Home » Archive

山形市

Written By: admin

大学時代の友人で、彼は山形市に実家があって今もそこに住んでいます。
私は新潟在住ですが、東京では隣の県の出身者と言うことで、何となく気があったかもしれません。
その彼が昨年太陽光発電を自宅の屋根に設置したのだそうです。
私も太陽光発電にはとても興味を持っていたので話を聞きました。
新潟も山形も日照量では全国でも下位の方です、太陽光発電で一番大切な日照量に恵まれてはいないのです。
しかし彼が言うには日照量に関しては、全国1位の山梨県に比べたら確かに山形市は、データー上3割くらいは日照量が少ないことは分かっていました。
しかしそれによって確実に3割発電量が山梨県より少ないかと言えば、そうでもないそうなんです。
太陽光発電は、そのような地域性全体での比較もありますが、個々の屋根の形状によっても発電量は違ってくるそうなんです。
日照量など気にする必要はないとのことでした。
雪に対してはどうなのかも聞きました、山形も新潟も雪国です、太陽光発電と雪の関係には関心があったのです。
積もった雪は太陽光パネルの設置角度を調節して、屋根から落とすと言うことでした。
お日様が出てくるとパネルも熱を帯びてきてすぐに雪は屋根から落ちるらしいのです。
彼が言うには太陽光発電を設置すると、雪下ろしをしなくていいと言う、欠点が逆に長所だと言い張りました。
確かに雪国では雪おろしは大変な作業です、太陽光発電を設置したことによってその作業が解決できるのです。
太陽光発電を発電量など経済的メリットだけがあるのではないと言うことを感じました。


Copyright © 2009 ビバ!太陽光発電, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates