Home » Archive

メリット

Written By: admin

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」が2012年の7月から始まっています。
これは家庭で太陽光発電で得られた電気を、電力会社が長期間にわたって固定価格で買い取るという制度です。
2012年度には1kWhあたり42円で買取がなされています。
この価格が10kW以上の搭載容量では20年間固定価格で買い取られます。また、10kW未満の搭載容量の場合では、10年間固定となります。
ただし、買取価格は毎年見直されますので、今後のことはわかりませんが、早めに太陽光発電システムを備え付けるのが得策ではないでしょうか。
ご存知のように太陽光という自然のエネルギーを使う発電システムがあることで、二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーを生産するのは地球温暖化防止に貢献することであり、将来の私たちの子孫が安心して地球で暮らせる環境を守ることに大いに役立つことと思われます。
そこまで大きなことは考えずもとも、月々の売電収入が得られることで家計も大いに助かります。
ただ、心配なのは、費用をかけて太陽光発電システムを設置しても、費用が賄えるのかどうかという点で心配される方も多いようです。
確かに、太陽光発電システムでの発電量はシステムの性能、設置条件、立地、季節、気象などによって異なりますが、太陽光発電システムを据え付ける時に、可能な発電量と投資費用の比較シミュレーションをしてもらえるので、無駄な投資をすることはありませんからその点は安心できると思います。

Copyright © 2009 ビバ!太陽光発電, All rights reserved.| Powered by WordPress| Simple Indy theme by India Fascinates